HOME > 飲食店コンサルタントブログ > Q&A > 開業支援事業計画相談プランQ&A

飲食店コンサルタントブログ

飲食店コンサルタントブログ

開業支援事業計画相談プランQ&A

相談時に指摘された事業計画書の部分を修正したら、引き続き見ていただけるのでしょうか?

大変申し訳ありませんが、原則追加料金が発生いたします。次回も同様の21,000円で対応させて頂く事が可能です。事業計画書の作成が不安な方は、「事業計画書作成プラン」がお薦めとなっております。

事業計画書とは、どのようなものでしょうか?

簡単に言うと、「誰に何をどのように販売していくのか?」を表現したものになります。どのようなお店を作り、どのようなメニューで、どのような接客で提供していくのか?などが分かるように書いてあるものです。そして、他店との差別化が出来るポイントや新店のこだわりなどが明記されていると良いと思います。
 さらに言うと、それを実現するためのお金は、どこから用意して、どのように使っていくのか?を示し、3~5年間程度の売上予想と利益予想も計画しておきます。

事業計画書は、手書きでも大丈夫でしょうか?

はい、手書きでもご自身で作成したオリジナルのフォーマットでも大丈夫です。

ページトップへ