HOME > 飲食店コンサルタントブログ > Q&A > 経営戦略支援Q&A

飲食店コンサルタントブログ

経営戦略支援Q&A

経営戦略を立てる意味は何ですか?

「どの方向にどのような方法で進んで行くのか?」
「どのような結果を得たいのか?」
「資金面はどれくらい必要となるのか?」
「どんなリスクがあるのか?」

などを明確にしていくことが経営戦略を立てる意味になります。「どうせその通りにならないから。」と話される方がいますが、計画を立ているからこそ、「どこが計画と異なってしまっているのか?」「どこを改善すれば良いのか?」また、「どこがうまく行っているのか?」が見えてきます。

どのようなタイムスケジュールになりますか?

月に1~2回程度の頻度で集まります。1回の時間は、3時間程度になります。 3~6か月で経営戦略策定を完了いたします。

経営戦略策定支援は、どのように進めていくのですか?

社長並びに後継者、幹部、幹部候補の方などを交えて、経営戦略を策定していく事を進めております。  御社の今後の御旗となる経営戦略になりますので、全員が共通理解をしている事が重要だと思います。特に、事業承継をお考えの経営者様は、後継者の方に参加していただきたいと思います。  貴社の人選されたメンバーと共に、自社の現状分析や外部環境の分析を行ない、  参加者が活発な意見を言い合いながら、経営戦略の策定を行なってまいります。
  

ページトップへ