HOME > 飲食店コンサルタントブログ > 日記・エッセイ

飲食店コンサルタントブログ

飲食店コンサルタントブログ

日記・エッセイ

ランチ代って平均いくらなの??

ランチに使うお金っていくらなの? これは、飲食店を経営されている方なら、だれもが気になるところだと思います。 今日は、そんな皆様に新生銀行さんの調査結果をご紹介いたします。 「2012年サラリーマンのお小遣い調査」で、興味深い結果が出ています。 ランチに使う費用は、平均510円だそうです。 ちなみに、飲み代に使う費用の平均は2,860円で、調査史上最低価格だそうです。 など、興味深いデータがいろいろ乗っています。 お店のメニューの価格に悩まれている方や、これから新規開業される方などはご参考して頂けたらと思います。 http://www.shinseibank.com/cfsg/question...

ランチ代って平均いくらなの??の続きを読む

2012年12月24日 00:46

飲食店に商品・サービスを紹介したい事業者様へ

いつもお世話になっております。 飲食店コンサルタントの原島です。 先日、当HP内に飲食店向けの商品・サービスを紹介するコーナーを作りました。 http://c-staydream.net/syohin/288.html こちらの目的は、「飲食店向けに良い商品やサービスを作ったが、飲食店の方になかなか上手にアプローチできない」というお悩みのメーカー様と、「いろんな商品やサービスがあるけど、何が良いのか調べるだけで大変」という飲食店の方のお悩みを解決しようと思い、作りました。 飲食店向けに良い商品やサービスをお持ちの事業者様は、ぜひ当HPよりご連絡をお願いいたします。

飲食店に商品・サービスを紹介したい事業者様への続きを読む

2012年12月22日 17:46

入り口付近の席の寒さを再確認しましょう!

昨日、支援先の店舗、夜は知人との忘年会で、入口付近の席に座りました。 昨日のように冷え込んでいる日は、入口付近の席は本当に寒いです。 特に足元が寒く感じられます。 で、座っているみんなが寒さを感じていると、話が盛り上がらなくなり、このお店を早く出たいようになることを昨日実感してきました。 皆様のお店も十分、気を付けていらっしゃると思いますが、実際に座ってみてどのように感じるのかを、再確認してみてください。 支援先では、バンケットやその席専用の足元ストーブを用意してもらっています。   暖かさは、人間が一番優しさを感じられるサービスだと思います。  

入り口付近の席の寒さを再確認しましょう!の続きを読む

2012年12月13日 14:51

大切な宴会予約のドタキャンを防ぐには・・

いよいよ皆様のお店でも、忘年会獲得のための大作戦が始まっていると思います。  そんな忘年会予約で、1番怖いのが予約しているお客様の突然のドタキャン。。。 急な人数変更ならある程度仕方ないですが、宴会そのものが無くなってしまうと、売上に与える影響はとても大きくなってしまいます。  そんな宴会客のドタキャンを防止するための取り組みが、ぐるなびさんから提供されています。 ぜひ、ご参考にしてみてください。 http://pro.gnavi.co.jp/magazine/article/feature/fe646/?sc_mid=pro_news20121009_1-1  ...

大切な宴会予約のドタキャンを防ぐには・・の続きを読む

2012年10月16日 09:45

秋の季節メニューの開始時期って?

ここにきて、急に涼しくなってきています。人によっては、「肌寒い」などど表現しています。 こんな急に季節が変わってしまっていましたが、皆様のお店では秋のメニューは始まっていますか? 季節のメニューは、その季節を感じる前に始めているのが基本です。 小売店などが行っているように、秋になる前から秋の商品の販売を始め、季節感を感じてもらうように演出しておき、本当に 秋になりお客様が必要になった時はそのお店で購入してもらう。 こういう形が、飲食店でも必要だと思います。 短い秋の季節はすぐに終わり、すぐに冬メニューになると思います。 食事を楽しむ場所である飲食店として、季節感のあるメニューを提供して、お客様...

秋の季節メニューの開始時期って?の続きを読む

2012年9月26日 14:02

おもてなしにこだわっている飲食店経営者は是非挑戦してください

現在、経済産業省では、「おもてなし経営企業選」を募集しています。 現在の厳しい経済環境の中、地域・顧客との関係を徹底的に強化することで、成功している企業を表彰しようとする制度です。 勿論、飲食業も対象となっております。 おもてなしにこだわり成功されている企業様は、ぜひ挑戦して頂きたいと思います。 まず応募するだけでも大きな成果があると思います。 こういう企画は、表彰される事も大切ですが、このような企画に応募し取り組むことで、社内の意識が高まります。 さらに、表彰を受ける事が出来れば、注目度が一気に上がり、社員のモチベーションをもっと高める事に成功されると思います。 詳しくは、こちらをご覧くださ...

おもてなしにこだわっている飲食店経営者は是非挑戦してくださいの続きを読む

2012年9月20日 10:23

居酒屋業態の方には参考となるデータ

居酒屋業態は、最近厳しい業態と言われています。 そんな居酒屋業態で参考となるデータが、公表されています。 株式会社インテージが調査したビジネスパーソン意識調査「仕事帰りの外飲み事情2012」という調査結果です。 ・飲みニケーションは、まだ約6割の方が必要だと思っている。・仕事帰りの外飲みは19時スタートが5割 など、いろいろ興味深い調査結果が出ています。 気になる方は、こちらをご覧ください http://www.intage.co.jp/chikara/02_topics/629/ もしかしたら、お店の復活のヒントが見つかるかもしれません。  

居酒屋業態の方には参考となるデータの続きを読む

2012年9月17日 23:05

部下に対して叱る時の注意点

さて、今日は「叱る」について、ちょっと考えてみたいと思います。 部下に対して、「叱る」。 とても、勇気がいり、パワーがかかることだと思います。 自分の昔みたいに、「叱る」のを我慢していて、ついに我慢出来ずに言ってしまったら、言いすぎた。 なんて経験をお持ちの店長の方も多いのではないかと思います。 「お前という男は、どうしようもないな。」「○○君に比べ、○○な人間だぁ」などなど。 叱る時は、「事実」だけを叱ることが、大切です。 ですが、そこに自分の「解釈」や「価値観」が入り、いつの間にか全人格的に叱ってしまうことがあります。 これが、1番怖い事です。 叱る前に深呼吸して、自分が何について叱り、相...

部下に対して叱る時の注意点の続きを読む

2012年9月10日 09:51

「飲食店支援のポイント」セミナーを担当しました

先日、埼玉県商工会連合会の職員様向けにセミナーを行ってまいりました。 テーマは、ずばり「飲食店支援のポイント」です。 身近でありながら、実は深く理解されていない飲食店の経営の実態と、支援の方法について説明してきました。 ついつい、飲食店の支援と言うと簡単に考えられてしまい、誰でも出来ると勘違いされてしまっています。また、食べるのが好きとか、いろんなお店によく行っているから飲食店に詳しいと誤解されてしまっています。 飲食店の経営では、どのような問題が起こり、それはどのような要因から起きるのかを説明し、店舗の立て直しはどのようなステップで取り組んで行けば良いのかについて説明してきました。 こんなに...

「飲食店支援のポイント」セミナーを担当しましたの続きを読む

2012年9月 7日 09:44

飲食店経営者に必要な3つの目

経営者に必要なものとして、「鳥の目、虫の目、魚の目」の3つの目を持つ事が重要だと言われる事があります。 意味としては、・・・①鳥の目のように物事を俯瞰して見て、客観的に判断する事が必要である。②虫の目のように低い視線で現場の状況を見て、改善していく事が必要である。③魚の目のように潮の流れを見分ける事が必要で、時代の流れを読む力が必要である。という感じだったと思います。 少し意味合いが違っていたら、すみません。 でも、経営者として必要な感覚を非常に上手に表している言葉だと思います。 経営者の方は、ぜひ意識して頂けたらと思います。

飲食店経営者に必要な3つの目の続きを読む

2012年8月13日 17:36
ページトップへ