HOME > 飲食店コンサルタントブログ > 日記・エッセイ > 行動を変化させて、結果を変化させよう!

飲食店コンサルタントブログ

行動を変化させて、結果を変化させよう!

今日は、「行動」と「結果」のお話です。
 
 
「行動」を変えていないのに、「結果」が良くならないことに、ついつい不満を持ってしまうこともあると思います。
 
 
例えば、自分の例でいうと、「痩せなきゃ」とか、「痩せるぞ」とか言っているのに、特に何も行動を変えていません。
 
そうすると、当然体重は減少することなく、むしろ増えています(汗)
 
当たり前ですよね・・・笑
 
本来であれば、行動を変化させてなければいけないのですが。。。
 
 
人は、望ましい結果を得ようとしたら、行動を変化させるしかないのです。
 
そして、その行動変化も下の3種類だけ考えれば良いのです。
 
①行動を始める(スタート)
②行動を変える(チェンジ)
③行動をやめる(ストップ)
 
 
皆さんも、お店の売上が上がらないとか、何かお悩みでしたら、まずは行動を変化させてみてください。
 
やろうと思っていてやっていないことを始める(スタート)とか、今までと違うやり方に少し変えてみるとか、効果が無い方法をやめてみるなど、上記の3つの行動変化を意識して取り組んでみてください。
 
何かやらなきゃと考えると、気が重くて動けなくなるものです。
 
この3つのうち、まずは1つだけ始めてみませんか? 
 
 
« 「飲食店コンサルタント原島の1日」というページが出来ました!! | | 月刊飲食店経営7月号に掲載されています »

前のページへ戻る

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://c-staydream.com/mtblog/mt-tb.cgi/1383

コメントする

ページトップへ