HOME > 飲食店コンサルタントブログ > 売上がドカンと上がる飲食店向けメルマガ > お店のブランドを磨き上げて売上を上げよう!!【売上がドカンと上がるメルマガ2012.09.08号】

飲食店コンサルタントブログ

飲食店コンサルタントブログ

お店のブランドを磨き上げて売上を上げよう!!【売上がドカンと上がるメルマガ2012.09.08号】

東京は9月に入り、少し過ごしやすい気候になってきました。
皆様の地域ではいかがですか?

今年は、東北地方を中心に水不足が心配です。
水を多く使う飲食店だからこそ、節水に協力していきましょう。


さて、今回のテーマは『お店のブランドを磨き上げて売上をアップさせよう!!』です。

皆様のお店には、屋号(店名)があると思います。
そして、その屋号は立派なブランド名です。

その屋号を聞いて、お客様が何を連想してくれるのかで、お店の売上が大きく左右されます。

また、ラーメンが食べたいなぁって消費者が思った時に、いかに自分のお店を思い出してくれるかで、お店の売上は決まってしまいます。

そんなお店の集客の基本となるブランドづくりについて、今回は考えたいと思います。

あの有名なクリエイティブディレクターの佐藤可士和さんが、
「外から価値を加えることがブランディングではない。ブランドが本来備える良さを、ムダをそぎ落として伝えることが大切」と言っています。

ついついお店を長年経営していると、自店舗の本当の良さが見えなくなってしまっている事があります。

気が付いたら、いろんなメニューがあって、特徴のないお店になってしまった。なんて事もあると思います。

そんな時は、
「なぜ、このお店にお客様が来てくれているんだろう?」
「このお店は、どんな時にお客様が利用してくれているんだろう?」
などと、自問してみてください。

いくつかの答えが出てくると思いますが、それをどんどんそぎ落としていきます。

捨てる事はとても勇気がいることです。

しかし、捨てて行く事で、自店舗の本当の価値を見つける事が出来ます。

その結果、、ブランド力が上がり、売上は急に上がっていくようになります。

 


売上がドカンと上がる飲食店向けメルマガのお申し込みはこちらから
http://c-staydream.com/mailmaga/index.html


飲食店の総合的なコンサルティングを御希望なら
http://c-staydream.com
飲食店の経営にお悩みなら
http://www.insyoku-keiei.com/
居酒屋の売上アップにお悩みなら
http://www.izakaya-uriage-up.com/
和食・日本料理店の売上アップにお悩みなら
http://www.nihonryouri-uriage-up.com/
カフェ・喫茶店の売上アップにお悩みなら
http://www.cafe-uriage-up.com/
飲食店のセミナー講師をお探しなら
http://www.insyoku-seminar.com/
商工会議所でのセミナー講師をお探しなら
http://www.syokou-seminar.com/
飲食店コンサルタントの活用法を知りたいなら
http://www.consul-katsuyou.com/
飲食店コンサルタント原島純一のここだけの話(アメブロ)
http://ameblo.jp/c-staydream/


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コンサルティングオフィスSTAYDREAM
代表 原島 純一
(飲食店専門の中小企業診断士))
http://c-staydream.com/index.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

« お客様の「不」を無くして売上をアップさせよう!!【売上がドカンと上がるメルマガ2012.09.01号】 | | 誘うきっかけを提供する事で売上アップを図ろう!!【売上がドカンと上がるメルマガ2012.09.16号】 »

前のページへ戻る

カテゴリ:

ページトップへ