HOME > 飲食店コンサルタントブログ > 日記・エッセイ > ここのお店って変わったの??

飲食店コンサルタントブログ

ここのお店って変わったの??

今日は、居抜き物件で気をつけてほしい点をお伝えします。

自分の事務所近くのお寿司屋さんが、先月閉店してしまいました。

でも、すぐその後に別のお寿司屋さんが開店しました。

閉店していた期間もとても短かった気がします。


で、いざ開店してみると看板は変わっているのですが、見た感じはほとんど変わっていないのです。

開店時には、花輪などが飾ってあったので賑やかでしたが、新しいお店が開店したと気付いた方は少なかったのではないかと思います。

この調子で大丈夫かなと思っていたら、やはり以前のお店と同じようにあまりお客様が入っていません。

 

そして、ついに・・・。

今、ようやく改装工事を行っているようです。

 

居抜き物件ですと、同業態を始めた時、必ず以前にあったお店の影響を受けます。

看板を少し変えたくらいでは、新しいお店になったとお客様は気付いてくれません。

内装で抑える事が出来た資金で、外観に変化をつけましょう!!

「お客様に新しいお店になったんだぁ。今度、行ってみよう」
と思ってもらえるようにする事が大切です。


お客様は、皆さんが思っているより周りを全然見ていないです・・・・・。

« 消費税増税後の消費者の意識調査の結果 | | 飲食店では絶対に起こしてはいけない事故 »

前のページへ戻る

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://c-staydream.com/mtblog/mt-tb.cgi/1279

コメントする

ページトップへ