HOME > 飲食店コンサルタントブログ > 実績 > 夏の商盛期に向けて・・・

飲食店コンサルタントブログ

夏の商盛期に向けて・・・

夏の商盛期に向けて、SV代行としてほぼ毎週臨店して指導を行なっております。
飲食店は、季節傾向のある商売です。稼げる時にきちんと稼げるかが、とても大切です。
そのお店の課題は、①オペレーションが決まっていないこと②フォーメーションが決まっていないこと。でした。
そのため、「お待たせ」が発生してしまい、お客様に不満を与えてしまっていました。
臨店を重ね、1つ1つのオペ―レーションを決め込み、フォーメーションのトレーニングを進めております。

6月の中旬に入り、オペレーションが整理され、フォーメーションも整理されてきた事で、売上が上昇してきています。

« 月刊飲食店経営に掲載されています | | 生産者が加工・販売への進出(6次産業化) »

前のページへ戻る

カテゴリ:

ページトップへ