飲食店コンサルタントブログ

ストーリー性を考える

申請書で一番大切なのは、ストーリーになっているかです。審査員の方は、多くの申請書を見ます。その際に、何を言っているのか?わからないとその時点ではねられてしまいます。そのため、何故この事業に取り組もうと思ったのか?そして、その事業は何故成功するのか?そして、その結果、どのような結果を得たいと思っているのか?などが整理され、読みやすくなっていることが最低条件です。まずは、そこをきちんとストーリー立てして、整理していくことが支援の大きなポイントとなっています。


前のページへ戻る

カテゴリ:

ページトップへ