HOME > 飲食店コンサルタントブログ > 店長のお悩み相談 > 自分の能力に限界を感じています。どうしたら??

飲食店コンサルタントブログ

飲食店コンサルタントブログ

自分の能力に限界を感じています。どうしたら??

今回は、異業種の販売業の店長からのご相談です。店長であれば、悩みは同じです。

一緒に考えてみましょう。

 

 

 

 

販売業 店長歴3年

  

自分の店長としての能力に限界を感じています。

店舗目標もなかなか達成できないし、スタッフも言うことを聞いてくれず

みんなバラバラのように感じて・・・・・。

仕事は好きなのですが、店長としてやっていく自信がもうありません。

こんな私は、会社をやめるべきなのでしょうか?

 

 

 

原島からの提案です。

 

きっと苦しんでいるだろうなぁと伝わってきます。

まず最初に、自分の能力に限界があると思わないようにしましょう。

うまくいかない現状は、成長の前兆です。

現在、うまくいかないと言う事は、今の方法のままでは難しいよと教えてくれています。

 

店長歴が3年と言う事ですので、売上が大きくなり、マネジメントも複雑な店舗への

異動もあったかと推測いたします。

 

うまくいかなかいと辞めたくなるのも、自然な感情だと思います。

でも、お仕事が好きということですので、もう少しいろいろ挑戦してみてからご判断されても良いのはないのでしょうか?

 

目標設定の方法としては、SMARTの法則が有名です。

大きな目標を立てすぎてしまったり、具体的な目標でないと、従業員の皆さんもどのように取り組んで良いものかわからないものです。

 

まずは、少し努力すれば確実に到達できる目標を設定して、達成感を従業員の皆さんと一緒に感じましょう。

 

従業員の皆さんは、「1年間で売上目標○○だ!」より、「1ヶ月」「1日」「1時間」と単位を小さくしたほうが分かります。

 

 

目標をわかりやすく設定し、それを理解させるというのも店長のスキルの1つです。

 

その小さな目標の達成が、大きな目標達成につながります。

 

 

「従業員に目標を与え、達成感を感じさせながら、導いていく。」

この事を、まずは意識して取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

« 一向に良くならないロス率。どうしたら良いのか?? | | 元スタッフからの悪口。どうしたら良いの?? »

前のページへ戻る

カテゴリ:

ページトップへ