HOME > 飲食店コンサルタントブログ > 店長のお悩み相談 > 一向に良くならないロス率。どうしたら良いのか??

飲食店コンサルタントブログ

飲食店コンサルタントブログ

一向に良くならないロス率。どうしたら良いのか??

さて、今回は飲食店では多くの店長が悩まれる「ロス対策」についてです。

 

 

 

飲食店・店長歴2年

 

半年前に現在の店舗へ店長として異動しました。

店舗は、ワンマネ制なのですが、自分のいない時に食品のロス率が著しく上がってしまいます。

あまり正常な数ではないと思います。

原因調査や改善を試みましたが、一向に良くなる気配がありません。

正直あまり考えたくないのですが、自分のいない間に不正が行われているのでは?とも思ってしまいます。

どうしたら、ロス率が改善されるのでしょうか?

 

 

 

原島からの提案です。

 

なるほど。

店長としては、気になる問題ですよね。

 

もう既にいろいろと調査をされているようですね。

 

こういうケースの場合は、露骨に従業員を疑うような行動を取ると不信感が生じてしまいます。

 

まずは、2つの事を意識されて実行されてみては?と思います。

 

 

①商品を絞り管理する。

  

こういうケースは、特定の数種類もしくは、1種類のみを管理したほうが   効果があると思います。

そして、単価が高いもので、使用個数が明確に分かるものから取り組みましょう。

毎日、使用個数と在庫との差をみんなに分かるようにします。

1つでも原因不明のロスが出たら、徹底的に調べます。

こういった取り組み自体が、みんなの意識を変えていきます。

 

その中で、ロスが発生している可能性が高い作業が見つかります。

仕入れ?スタンバイ?オーダーミス?調理ミス?賞味期限切れ?

 

多くを同時に管理するという事は、難しく非効率的です。

ロス率に大きく影響している食材に絞って取り組んでいきましょう。

  

 

②不正のケースも想定

 

ワンマネですので、店長が不在の時間が多いと思います。

 

店長が不在になるはずの時間に、いきなりお店に行く。

帰ったふりして、お店に忘れ物を取りに来た事にして戻る。

店長が、急に現れた際のお店の雰囲気で、ある程度の想像はつきます。

 

また、このような行動は一種の緊張感を生みますので、効果があると思われます。

 

もう既にいろいろと調査をされているようですが、上記の2点を意識して取り組んでみては?と思います。

 

 

ロス対策は、継続あるのみです。

 

コツコツ頑張っていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« パートのシフト削減。でも、どうやったら協力してくれるの? | | 自分の能力に限界を感じています。どうしたら?? »

前のページへ戻る

カテゴリ:

ページトップへ