HOME > 飲食店コンサルタントブログ > 日記・エッセイ > 牛丼チェーン店の"優勝劣敗"

飲食店コンサルタントブログ

牛丼チェーン店の"優勝劣敗"

下記に牛丼チェーン店での“優勝劣敗”が鮮明になってきたという記事があります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100510-00000581-san-bus_all

 

ご存知の通り、吉野家さんが苦戦されております。

 

価格の面がよく取り上げられていますが、実際はサービスや提供スピードの部分が大きいのではないかと思っています。

以前利用していた際は、接客も心地よくスピード感に溢れており、他者との差をとても感じていました。

しかし、今は他社も接客に力を入れ、以前より差を感じなくなってきました。 

でも、一番の問題は提供スピードや会計時に待たせることなど、スピード感が無くなったことだと思います。

安部社長のコメントにもありますが、スピードが課題だと思います。

自分も何度も待たせれた経験があります。

肝は、会計方法だと思います。

 

 

 

 

 

« 1つの時代が終わってしまった・・・・死 | | おひとり様好みの飲食店とは? »

前のページへ戻る

カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://c-staydream.com/mtblog/mt-tb.cgi/792

コメントする

ページトップへ