HOME > 飲食店コンサルタントブログ > 店長のお悩み相談 > 売上に興味を持たないスタッフ。どうしたら・・・・・

飲食店コンサルタントブログ

飲食店コンサルタントブログ

売上に興味を持たないスタッフ。どうしたら・・・・・

今回から、産経izaにも連載させていただいております「店長のお悩み相談コーナー」を、こちらでも同時に掲載していきます。

 

 

 

 

☆第一回目の質問はこちらです。20代店長 店長歴2年の方です。

 

 

スタッフのことで相談させてください。

うちのスタッフ(特にベテランスタッフ)は仕事自体はちゃんとこなしてくれるのですが、売上などの数字にあまり興味がない事に困っています。

確かに売上目標は正直高く、達成は難しいです。

 

月に1回ミーティングするのですが、それも嫌々という感じで、数字の話になるとまるで無関心。

 

キャンペーンなどの考案などは意見は出してくれるのですが、それでも数字を出すと途端に発言がなくなります・・・。

 

予算達成のに関してや現在の数字などは右から左へといった感じです。

どうしたら、スタッフがもっと売り上げに対して意識をもってくれるでしょうか?

 

 

 

★原島からの提案です。

 

 

よくあるお悩みだと思います。自分も悩みました。

 

「うちの従業員は売上に関心が無い。」「利益に関しての意識が希薄だ」との声は、経営者の方からもよく聞きます。

 

相手の立場を考えれば、売上金額に興味を持たないのは当然と言えます。

それを興味あるものに変えていくのが、マネジャーの責任ですし、お仕事です。

 

さて、お話を聞いているとキャンペーンのアイデアは出してくれるなど、意識はあるようにも感じます。

 

数字のお話が苦手なんだと思います。

 

①頑張って様々な事に取り組んだ結果が売上になるんだいうことを教えてあげること。

②売上と言う結果数字をどのように変化させていくのかが、仕事の楽しさであること。

と言う事をスタッフにお話をしてみてください。

 

売上と言うのは、店のみんなでの努力結果です。

お客様からの評価です。

 

人は達成感を感じられることが、一番やりがいを感じられます。

 

○○さんのおかげで、このような売上になったという感謝をお伝えください。

 

少しづつ変化してくると思います。

 

お店として、取り組む事をはっきりと決め、それにより売上がこのように変化すると、説明出来る事も店長としては必要です。

 

 

| アルバイトとの距離感って・・・・? »

前のページへ戻る

カテゴリ:

ページトップへ